新型コロナウィルスの予防対策について
電話番号 076-422-4455
インプラント
インプラント

このような方におすすめ

硬いものが噛めず、食事を楽しめない方

リンゴをかじる
入れ歯をすると味や熱さが今までとは違った感じに感じられたり、硬いものなど好きなものが食べられなくなるケースが見られます。インプラントの場合、入れ歯と違って、味も今までと変わらずに食べられますし、熱さもはっきりと伝わります。さらに、完全に噛む事が出来ますので、硬いものも難なく食べる事が出来ます。咀嚼機能が正常に戻れば唾液も出るようになり、今まで以上に食事を美味しく食べる事が出来るでしょう。

入れ歯の取り外しや清掃が煩わしい方

入れ歯の洗浄
入れ歯は食事のたびにお口から取って清掃しなくてはなりません。ブリッジの場合は、特につなぎ目の部分の清掃を隅々まで行うのが難しく、磨き残しが多く出てしまいがちです。
一方、インプラントの場合は、ご自分の歯をお手入れしていたように磨けば良いので、お手入れがとても楽です。

入れ歯でしゃべりにくい方・違和感になじめない方

年配の女性
入れ歯を使い始めてすぐは、発音のしづらさを感じます。人前で話す機会の多い方や入れ歯が合わずに話しにくい方はインプラントにすることでスムーズな発音ができ、発音やしゃべり難さを気にすることなく会話ができるようになります。
また、入れ歯は歯茎の上にのせて使います。そのため、最初のうちは特に違和感を感じてしまうものですが、なかにはいつまでたっても違和感を苦痛に感じてしまう方もいらっしゃいます。そのような方にはインプラントがおすすめです。

周囲の健康な歯に負担をかけたくない方

インプラント以外のブリッジや入れ歯は、周囲の歯を支えにして機能させるため、どうしても周囲の歯に大きな負担がかかってしまいます。
一方、インプラント治療なら、周囲の歯に負担をかけず、独立して治療することが可能です。それゆえ、歯を全体的に長く健康に保ちやすくなります。

自分の歯のように見た目をきれいにしたい方

歯並びの確認
インプラントは天然歯と同じように骨に埋まっていますので、見た目が自分の歯とほとんど同じようにキレイに仕上がり、審美的にも優れています。そのため前歯部にも対応できます。
従来の治療法である入れ歯では、金具が見えてしまうなど、審美的な面でも多くは期待できませんでしたが、インプラントにおいてはそのような問題が起こることはありません。

いつまでも若々しさを保ちたい方

年配のご夫婦
インプラントは、若々しさを保ちやすいという面でも注目を集めている治療法です。入れ歯やブリッジの場合、歯を失った場所の骨はだんだんと吸収して痩せてしまいますが、インプラントの場合は骨へ噛む刺激が常に伝わることから、骨が痩せるのを防いでくれます。
また、すべての治療法の中でダントツにしっかりと噛むことができるので、栄養吸収の面、体の運動能力の面、認知機能の面にもメリットがあり、お顔の筋肉が鍛えられて見た目も若々しくしてくれる効果が期待できます。

インプラント関連メニュー