iGOシステムの注目すべき特徴

新世代のデジタル矯正、iGOシステムとは

iGO(アイゴー)システムによるマウスピース矯正治療は、これまでの矯正治療とは全く違った、新しい世代の矯正法です。iGOシステムでは最先端のAI技術を至る所で駆使し、精密で、それでいて無駄がなくスピーディー、かつ快適な治療が可能になっています。iGOシステムマウスピース矯正の注目すべき特徴についてご紹介していきましょう。

IGO治療をする女性

治療可能かどうか、数分でわかる

これまでの矯正治療といえば、矯正治療を行う前の診査自体も、レントゲンや模型採りなどで、多くの時間や手間がかかっていました。でも、iGOシステムなら、治療が可能かどうかの診断はとても簡単。iPhoneまたはiPodで、お顔やお口の中の写真を撮影、それを専用のアプリにかけるだけで、5分以内でiGOシステムによる治療が可能なケースかどうかが診断できるのです。この診断は、iGOシステムを行なっている歯科医院がインストールしているアプリで行うことができます。

カウンセリング

前歯だけどうにかしたい!という悩みに対応

iGOシステムのマウスピース矯正は、前歯のズレを矯正することを目的としています。前歯のちょっとしたすき間や重なりが気になっていても、「矯正するのは時間も費用も労力もかかるし、そこまでやるのも・・」と、あきらめている人は多いのではないでしょうか。iGOシステムはまさに、そのような人のために開発された、ちょっとした前歯のお悩みを、手軽に短期間で他人に気付かれずに行うことのできる矯正治療システムです。前歯の歯並びがきれいに整うだけで、お顔の印象が上品に変わりますし、歯や歯茎の健康にとっても大きなメリットがあります。

マウスピース作製

取り外しできるマウスピースタイプ

iGOシステムは、矯正治療の中でも最も人気の高い、透明で薄いマウスピースタイプの矯正装置を使用します。薄くて透明ですから、装着していても目立たず、そのまま生活していても周囲に気づかれることはほとんどありません。また、ご自分で取り外しができますので、お食事や歯磨きの際には外しておくことができ、大変便利です。さらに、歯の表面に金具がつかないので、口の中を傷つけることもありません。このように、マウスピースタイプの矯正装置は、従来の矯正装置ような「目立つ」「食べにくい」「磨きにくい」「痛い」というような様々な悩みを一気に解決してくれる装置だと言えます。

AI技術

AI技術を駆使した最新矯正法

iGOシステムには最新のAI技術が随所に取り入れられています。まずは、先ほどにも触れましたが、治療が可能かどうかの簡易診断がスマホやタブレットのアプリでたったの数分で行うことができるということが挙げられます。そして、その後、治療が可能と診断された場合、装置を入れるための型取りが必要になりますが、これも光学スキャナを歯に当てて、情報を読み取るだけで終わります。以前のようなどろっとした材料を口の中にいっぱいに入れて吐き気に苦しむ必要もありません。

光学スキャナで読み取られた情報はすぐにコンピューターに送信され、専用のコンピューターソフトを使って治療計画まで立てることができ、またその治療計画のシミュレーションを患者様ご自身にも見ていただくことができます。

そして、歯型の情報や治療計画の情報を、iGOシステムを提供している会社であるアライン・テクノロジー社に送信し、その工場で、3Dプリンターを用いて患者様ごとにオーダーメイドの精密なマウスピースを作っていきます。

PCを使用した治療

治療の進み具合が予測でき、その通りに治療が進む

iGOシステムの矯正治療では、これまでインビザラインシステムで行われた世界中、600万件以上の治療データをもとに、コンピューターが歯の運動を正確に予測し、治療計画が作り上げられます。ビッグデータをもとに作られた治療計画は非常に予測実現性が高いので、治療期間をほぼ正確に把握できますし、患者様にとっても、ご自分の歯が動く様子、また最終的なイメージを見ていただくことができるのは、とても有意義なことだと言えるでしょう。

iGOでこんなことができます

前歯の並びをちょっとだけ直すiGOシステムは、奥歯の噛み合わせや歯並びに問題がないケースで、前歯だけちょっと直したいという場合に最適な治療法です。
歯の大きさのバランスを揃えて審美的に被せ物をする前に、歯のバランスを揃えるために行われることもあります。もともとの歯の大きさのバランスが均等でない場合や歯がねじれていたりする場合、それに合わせて被せ物をしても、美しく仕上がりません。iGOシステムで歯のバランスを整えることで、より全体的に均整のとれた、自然で美しい仕上がりにすることができます。
インプラントを埋める隙間を作る歯を失い、その部分にインプラントをする際、周囲の歯が空いたスペースに移動して、インプラントを埋める幅が足りなくなっている場合があります。そのような場合にインプラントを埋める場所を確保するための前処置としてもiGOシステムは活躍します。
以前矯正した部分の後戻り対策過去に矯正治療をして、その後に後戻りを起こして歯並びが重なってきた場合でも、iGOシステムなら簡単に歯並びを整え直すことができます。