“歯”に関する雑学をお届けしのぶマガジン

しのぶマガジン

2016年04月12日 (火)

第二の永久歯!インプラントの気になる費用対効果はどれぐらいなのか?

虫歯や歯周病、時には事故によって歯を失った方に効果的な対策としてインプラント手術で歯の再生を希望される方がいらっしゃいます。そして、今現在虫歯や歯周病の治療で歯医者さんに通っている患者様の中にも、インプラントに切り替えるとどれくらい変わるものかと気になっている方もいらっしゃるようです。しかしながら、インプラント手術は保険適用外となるため、コストが一般的な虫歯治療などと比較するととても高いです。とはいえ、歯の悪い状態ですと、しっかりかめずに、お食事を楽しむことができませんし、歯の状態が悪い姿を他人に見せるのも恥ずかしいという方も多いようです。もちろん、こういったお悩みを抱えている方すべてに、インプラントはおススメできるというものではありませんが、費用をかけた分どれだけ効果があるものなのかをちゃんと把握して、検討してからインプラント治療をする、しないを選択したほうがよろしいかと思います。

インプラントにかかるコストと期間

インプラントにかかるコストと期間
インプラント治療でみなさん気になるのが費用。1本の治療にどれくらいの金額が必要になるかというと、今の日本ではだいたい30万~50万円ほどの費用が必要になります。また、治療にかかる期間も虫歯治療とは違い、3ヶ月~長いと1年間ほどの期間が必要になります。歯の土台となる部分に金属の人工の歯の根や土台を埋め込むので、治療というよりは手術が必要になるからです。また、歯の根や土台部分も埋め込んで終わりではなく、埋め込んだ後に顎の骨にしっかりとくっついてからでないと人工歯の装着ができないので、これくらいの期間が必要となります。

インプラント治療は効果的か

インプラント治療は効果的か

正直なところ、インプラントがすべての患者様にとっての最高の治療方法ということではありません。なぜなら、入れ歯やブリッジなど他の治療法もあり、むしろコストだけで比較すれば後者の方が安いといえます。とはいえ、入れ歯でもデメリットはあります。硬いものが食べられなかったり歯ごたえのあるものを楽しめなくなります。よく、「健康な歯であれば、何でも食べられていたのに」といった後悔をされる方がいらっしゃいますが、インプラント治療であればそういった後悔もなく食事をとることが可能になります。もちろん、食事の時だけにかかわらず、元々の歯が持っていた噛む力に戻してあげるので、消化や栄養素の吸収も入れ歯の方よりは圧倒的によいといえます。つまり、他の病気にかかわるリスクというものも減らすことができるという点がインプラントのメリットとしてあげられます。年齢を重ねるごとに気になる健康。あくまで1つの治療法に過ぎませんが、健康を保つために効果的な治療法と言えるでしょう。

インプラントのパンフレットを無料で差し上げます。

次回開催日は

2017年10月25日(水)

ノーベルガイドプランニング教室

世界で注目のAll-on-4を開発したマロクリニック東京と提携しています

All-on-4 という治療法を開発した
Dr. マロのクリニックが
東京の銀座にあります。
当クリニックはこのマロクリニック東京と提携を組んでおり、さまざまな難易度の高いインプラント治療にも対応
できるようになっています。

マロクリニック東京

最新記事

院長ブログ 歯のお話や医院からの情報更新中!

スタッフブログ

歯科衛生士が教えます!知って得する 歯科コラム

メディア掲載情報

スタッフ募集

問診票ダウンロード

わからない用語があればこちら歯科用語集

スルガ銀行

^