“歯”に関する雑学をお届けしのぶマガジン

しのぶマガジン

2016年04月26日 (火)

オールオン4を受けた日、どこまでの硬い食べ物が食べられる?

インプラント治療の最新技術であるオールオン4は、手術から仮歯の装着までが当日中に終わってしまうという、大変スピーディーで画期的な治療方法です。仮歯を装着して帰宅することができるので、その日のうちに食事をすることも可能なのですが、一体どの程度の硬いものなら食べても良いのでしょうか。

オールオン4手術当日の大まかな内容

ほとんどの場合、当日中に仮歯の装着が可能なオールオン4の治療ですが、手術自体は早ければ1時間~2時間程度で終わります。術後は少々出血や歯茎の腫れなどの症状が出ますから、しばらく休んで症状が治まるのを待ちます。その後、仮歯の装着というのが大まかな内容です。手術当日に仮歯の装着までできるので、術後の状態によってはその日中に仮歯で食事をすることも可能です。

食事の制限はあるの?

食事の制限はあるの?

当日中に仮歯を装着できるので、その後食事をすること自体は問題ありません。しかし、いくら固定式の仮歯といっても、かみ合わせの加減などがまだ定まっていない時でもあるので、その日のうちに硬いものを食べるのは避けたほうが良いでしょう。硬いものを食べて、万が一仮歯が割れたり破損してしまうと、せっかく埋めたインプラントが外れてしまう原因にもなりますから、気をつけましょう。

いつから硬いものを食べても大丈夫なの?

いつから硬いものを食べても大丈夫?

手術当日はさすがに硬いものは避けたほうが良い、ということが分かりましたが、では、いつからなら硬いものを食べても平気なのか。仮歯やオールオン4の術後の経過にもよりますが、手術当日から1ヶ月半くらいは、あまり噛まなくても良い、やわらかい食事をされることをおすすめします。特に、手術からおよそ3週間後の時期は、骨に固定したインプラントが一旦緩んでしまう時期でもあるので、特に硬い食べ物には気をつけてください。一旦緩んだあとに、また骨とインプラントが固定されていきますので、ご安心を。

その後はしっかり食べられるように!

仮歯の期間を終えて、人工歯のブリッジがしっかりと固定できれば、かみ合わせもばっちりと合った歯を手に入れることができます。人工歯がしっかりと固定されているので、噛む際は歯全体に均一に力を入れることができ、硬いものでもしっかりと噛んで食べることができます。仮歯の時期の食事や、人工歯を固定してすぐの食事については、どの程度のものなら噛んで大丈夫なのが、しのぶ歯科へしっかりと相談されることをおすすめします。

インプラントのパンフレットを無料で差し上げます。

次回開催日は

2017年10月25日(水)

ノーベルガイドプランニング教室

世界で注目のAll-on-4を開発したマロクリニック東京と提携しています

All-on-4 という治療法を開発した
Dr. マロのクリニックが
東京の銀座にあります。
当クリニックはこのマロクリニック東京と提携を組んでおり、さまざまな難易度の高いインプラント治療にも対応
できるようになっています。

マロクリニック東京

最新記事

院長ブログ 歯のお話や医院からの情報更新中!

スタッフブログ

歯科衛生士が教えます!知って得する 歯科コラム

メディア掲載情報

スタッフ募集

問診票ダウンロード

わからない用語があればこちら歯科用語集

スルガ銀行

^