“歯”に関する雑学をお届けしのぶマガジン

しのぶマガジン

2018年06月15日 (金)

全身に影響することもある!顎関節症予防のためにできること

「顎関節症」と聞くとみなさんはどのような症状をイメージしますか?「顎をあけたときに痛みや雑音がある」「口が開かなくなってしまう」など顎周りに関しての症状をイメージする方がほとんどではないでしょうか。顎関節症の3大症状と言われているのが、開口量の減少、開閉時の顎関節音、顎関節やその周りの咀嚼痛です。しかし顎関節症はこれら3大症状だけではなく、全身にも影響を及ぼすのです。

続きを読む...

2018年06月8日 (金)

ブライダルホワイトニングで結婚式は美しい歯で!施術のタイミングは?

生涯の思い出となる結婚式。結婚式の写真や動画には美しい自分を残したいですよね。結婚式前にエステやネイルサロンなどへ通うのと同じように、歯医者さんで歯をきれいに治療する方も最近では増えてきました。結婚式で使用する白い衣装では、意外と口元が目立ちます。思い出を見返したときに後悔しないように、結婚式前に歯をきれいにケアしてみませんか?今回はブライダルホワイトニングについて紹介します。

続きを読む...

2018年06月1日 (金)

オールオン4の術後は腫れる?手術後に気を付けたいこと

インプラント治療の中でも最新技術といわれる「オールオン4」。全く歯がない人でも、手術のその日から仮歯の装着ができるので、とてもスピーディーにお口の審美性(見た目のきれいさ)を回復することが可能です。仮歯があるので当日の食事もできるのですが、実際、どの程度の食事ができるのか、そして手術後の腫れや痛みはどの程度なのか、気になりますよね。手術後に気を付けたいことと合わせてご説明します。

続きを読む...

2018年04月27日 (金)

歯周病とメタボの意外な関係

歯周病は歯の病気、メタボリック症候群は糖尿病や高血圧や心臓病の原因、と考えている人は多いと思います。
それは間違っていませんが、その知識だけでは足りないのです。
歯周病はメタボの原因になり、メタボは歯周病を悪化させることがあるのです。
歯周病→メタボ→歯周病の悪化→メタボの悪化→糖尿病や高血圧や心臓病→歯周病のさらなる悪化…という悪循環を引き起こすということです。
歯周病の人はメタボを心配し、メタボの人は歯周病を心配しましょう。

続きを読む...

2018年04月20日 (金)

自分の歯と歯の間にインプラントしても自然な仕上がりになる?

虫歯を治療するために歯を抜かなくてはいけないけど、ブリッジだと健康な歯も削る必要がある…健康な歯を削ることは抵抗がありますよね。しかしインプラントならそんな場合でも、失ってしまった歯の代わりに1本だけ埋め込むことも可能です。では、そのような場合でも、他の歯に比べて目立たずに自然な仕上がりになるのでしょうか。

続きを読む...

2018年04月13日 (金)

オールオン4の手術後に気をつけること

オールオン4という歯科治療法をご存知でしょうか?オールオン4とは、4本のインプラントを埋め込むことで10本から12本の人工歯を固定する治療法です。インプラントはチタンでできている人工歯根であり、そこに人工歯を連結させている支台を取り付けます。今回はオールオン4の術後の注意点について紹介したいと思います。

続きを読む...

2018年04月6日 (金)

唾液の分泌方法を知って、ドライマウス対策をしましょう!

周囲の人に大きな迷惑をかけてしまう口臭は、ドライマウスが原因になっていることもあります。
口の中が乾くドライマウスは、口臭以外にもさまざまな口のトラブルを引き起こします。
そこで口の中を乾かさないようにする、唾液の分泌方法を紹介します。

続きを読む...

2018年02月23日 (金)

オールオン4は医療費控除の対象になる!申請時に揃えておきたい必要書類は?

高額医療費や一定額以上の医療費を支払った時に使用できるのが医療費控除です。持病があり医科に通っている患者さんはよく使っている制度ではないでしょうか。歯科の中で医療費控除の対象となるのはインプラントが有名ですがオールオン4も同じく医療費控除の対象となります。しかし、控除の対象になるにしても条件があります。事前に確認しておきましょう。

続きを読む...

2018年02月16日 (金)

歯茎から血が出る場合にしておきたい、歯磨きで出来る毎日の歯周病対策

歯磨きをしている際に出血した事はありませんか?それはもしかしたら歯肉炎の症状が出ているかもしれません。歯肉炎は放置しておくと歯周炎に発展する恐れがあります。歯肉炎と歯周炎は似ている言葉ですが症状は全く異なります。歯肉炎と歯周炎を合わせて歯周病と呼びます。
歯周病は発症してからでは遅く日々の歯磨きで予防することができます。今回は患者さん自らが自宅で歯周病予防できる歯磨きの仕方についてご紹介していきます。実際に自宅で実践してみてください。

続きを読む...

2018年02月9日 (金)

オールセラミックの寿命はどれくらい?条件が整えば長く使える!

オールセラミックは、被せ物や差し歯にセラミック(陶器)を使用する治療法です。自分の歯に劣らない仕上がりになるので、前歯など目立つ部分に特におすすめできます。また、金属アレルギーの方にも最適な方法といえるでしょう。自費診療になるので、費用は高くなってしまいますが、一体どのぐらいの期間使用できると思いますか?今回はオールセラミックの寿命についてお話いたします。

続きを読む...

1 / 1112345...10...最後 »

インプラントのパンフレットを無料で差し上げます。

次回開催日は
6/27(水)、7/19(木)、8/22(水)

ノーベルガイドプランニング教室

世界で注目のAll-on-4を開発したマロクリニック東京と提携しています

All-on-4 という治療法を開発した
Dr. マロのクリニックが
東京の銀座にあります。
当クリニックはこのマロクリニック東京と提携を組んでおり、さまざまな難易度の高いインプラント治療にも対応
できるようになっています。

マロクリニック東京

最新記事

院長ブログ 歯のお話や医院からの情報更新中!

スタッフブログ

歯科衛生士が教えます!知って得する 歯科コラム

メディア掲載情報

スタッフ募集

問診票ダウンロード

わからない用語があればこちら歯科用語集

スルガ銀行

^