医院の紹介

ブログ

前歯が折れたときの・・・インプラントおよびセラミック治療

歯を失う原因として、歯周病は非常に多いのですが、
それに匹敵するくらい・・・最近は、外傷などによる
歯の破損や破折・・・というのが増えています!

歯周病が原因で歯を失う場合は、周りの骨を吸収して
しまっている場合が多いので、インプラント治療を行おうと
しても、条件が悪い・・・ということも多々あります。

それに比べ、折れてしまった・・・といった理由で歯を
抜かなくてはいけなくなる場合の多くは、比較的
周りの骨が残っていてインプラントによって治療を行うのに
適している・・・ということが言えます

さて・・・このケース・・・

Implant & Ceramic 11 Pre Ope.

見ての通り・・・前歯が折れてます!

良く診査してみると深いところまで亀裂が入っていて
歯を残すことができません・・・

で・・・抜歯を行いインプラントを入れてセラミックを被せると・・・

Implant & Ceramic 11 Post Ope.

綺麗に前歯が回復しました・・・

単に綺麗な歯が入った・・・というだけでなく
周りの歯ぐきも、周囲と調和して、自然感があります

これは・・・周りの骨があまり損傷を受けていない状態で
インプラント治療に移行したことが、大きく影響しています!

このようなケースは、しっかりとした診断と方法を持って行えば
インプラント治療によって、機能の回復のみならず、審美面の
改善も良好に行うことができます!

インプラント治療も審美歯科治療も、そして歯科医療全体が
どんどん進化し続け、患者様にとってメリットのある状態に
なってきていますね・・・(^^)

インプラントのパンフレットを無料で差し上げます。

次回開催日は

2017年12月21日(木)

ノーベルガイドプランニング教室

世界で注目のAll-on-4を開発したマロクリニック東京と提携しています

All-on-4 という治療法を開発した
Dr. マロのクリニックが
東京の銀座にあります。
当クリニックはこのマロクリニック東京と提携を組んでおり、さまざまな難易度の高いインプラント治療にも対応
できるようになっています。

マロクリニック東京

最新記事

院長ブログ 歯のお話や医院からの情報更新中!

スタッフブログ

歯科衛生士が教えます!知って得する 歯科コラム

メディア掲載情報

スタッフ募集

問診票ダウンロード

わからない用語があればこちら歯科用語集

スルガ銀行

^